ぎっくり腰専門ユークル整体院

ヘルニアでクビになった

結論:仕方がないことだと思います。

※スポンサーCM

ヘルニアで長年努めた
会社をクビになってしまった。

これは仕方がないと
思いますよ。

僕は昔会社員を
していました。

入社のときに
会社から面接で
聞かれましたよ。

「腰痛持ちでは
ないですか?」

もし、そのときに
ヘルニアがあると
答えていたら
採用してもらうことは
できなかったのだと
思います。

このときに多くの
ヘルニアの方はつい
やってしまうかも
しれません。

「腰痛は
ありません。」


と、ウソをついて
しまうことを・・・

だって、もう内定が
目の前にある
のですよ。

何度も就職の面接
や試験を受けました。

会社に足を
運びました。

1ヶ月ぐらい掛かった
かもしれません。


履歴書を書いたり、

スーツを買いに
行ったり、

エントリーシートを
提出したり、

会社のパンフレットも
何冊も読みました。

最後の最後に、
そんなことを
言われて、


本音を言えない
かもしれません。

ウソをついて
仮に採用されると、
後でヘルニアが
ばれたときに

クビになることも
あります。


採用の段階で、
契約書を書きます。

そこに体の病気が
ないことを約束する
文面が記されることも
あるでしょう。

その文書は、
会社に在籍している
間はずっと
残り続けます。

そして、勤務中に
持病のヘルニアが
発症すると

痛くて動けません。

その場にうずくまって
しまいます。

それを見た上司が、

「腰痛になるような
ことはさせていないぞ!」

こういいます。

この場をやり過ごす
ことが出来ずに
腰の持病のことを
切り出すと、

「なんだ!その話は・・
そんなこと
聞いていないぞ!」


となってしまいます。

上司はすぐに人事部に
連絡を取ります。

そして、採用時の
契約書を確認します。

するとしっかりと、
文書に記されて
いますよ。

「健康上の
問題はない」


という箇所にサインが
記されているのです。


これによって虚偽の、
申告が発覚します。

そして、クビに
されます。

このときのクビは
相当なペナルティー
を課せられます。


普通に自己都合で
退職する場合は
何も問題なく
有給休暇や、退職金を
受け取ることが出来ます。


会社側の一方的な
都合で解雇する場合は、
手厚い補償があります。


ところがですよ、

腰痛持ちであることを
隠していた場合は
ウソを付いたことに
なります。



有給休暇も、
もらえません。

退職金も
でません。

それどころか
ですよ、

その月の働いた分の
給料も踏み倒される
可能性があります。

※スポンサーCM

だってだまして
採用された

ですから。

正直に言えば、
会社は絶対に採用
しなかった。

でも騙した。

会社を欺いた。

これによって、
大事な時期に
ヘルニアが
発症した。

ヘルニアによって
働けなくなれば
職場の方々は
「残業」をします。

人手が不足して、
定められた期間に
仕事が終わり
ません。

残業手当は、
25%割り増しの
割り増し賃金が
発生します。

夜間まで働けば、
深夜手当て
支給することに
なります。
深夜割り増しも
25%割り増しです。

つまり、ヘルニアを
騙して採用された場合、
突如その方が持病で
抜けると、

最悪の場合は
人件費が50%も
跳ね上がってしまう。


従業員さんの人数が
多い職場でしたら、
残業時間は皆さんで
均等に分割できます。

でも人数の少ない
職場でしたら、

いきなり50%割り増しに
なりますよ。


職場の上司も頭を
抱えてしまいます。

とても有給休暇どころ
ではありませんよ。


働いた給料を
反故にされる。


つまり会社は
給料の支払いを
断ってくる。

働いた分の給料は、
他の従業員さんの
残業手当に割り当て
られてしまう。

最悪は、派遣社員を
呼ぶことになる。

ヘルニアで仮に
突如働けなくなったと
しますよね。

今日、ヘルニアになった。

その日の仕事が
回らない。


でも、職場をまわさないと
会社は利益を次々と
失います。

こういうときには、
急遽人を採用して、
その人を戦力に育成
することはできません。

こういったときには
どうするか?

派遣社員さんを
臨時で雇うことに
なります。

派遣会社に登録
しているスタッフを
職場に送ってもらう。

外部の人で、
職場の人数を
補うことになります。

この人件費が
べらぼうに高いです。

派遣社員さんは、
働く内容が仮に
簡単なアルバイトでも
トータルで月40万円
ぐらいは
掛かりますよ。

派遣社員さんが
受け取るお金は、
半分の20万円ぐらい
です。

残る半分は派遣会社
にとられます。

派遣社員さんそのものの
人件費は安いですが、
トータルすると膨大な
お金を取られます。

最悪だと
この状況にも
なります。

もちろん、ご質問者が
1人辞めたぐらいで、
急に派遣会社を
頼むことはありません。

でも慢性的に
人員不足が重なって
いれば、やむを得ず
派遣会社に頼むことも
出てきます。

ウソをついて
雇われることは
大きな問題
なのですね。

クビになって
何もペナルティーが
ないのでしたら、
まだ良い方なの
かもしれません。

だから絶対に
ウソをついて
採用されることは
避けるべきです。

※スポンサーCM

腰痛は経験しない
人にはわからない。

腰痛になった苦しみは
残念ですけど、
なった人にしか
わからないです。

一生腰痛にならない
人もいます。

それどころか、
風邪すらひかない
人だっています。

そういう人は、きっと、

「根性がない」

「甘えている」

そう思います。
理解なんてして
くれませんよ。

こっちは、ウソをついて
でも採用してもらいたい。

本当のことを言えば
どこも採用してくれない。

生きていくため
なのですから
仕方ありませんよ。


でも会社は
理解しないです。


それはきっと
この先も変わらない
のかもしれません。


生きるために
ウソをつき続ける
ことになるかも
しれません。


誰も悪くありませんよ。

悪いの全部

ヘルニアの
せいです。


納得行かないでしょう。

でも、そう考える
しかありませんよ。

思い返すたびに
ムシャクシャする
かもしれません。

でも、何にも
悪くないですよ。

会社も仕方なかった。

そして自分も
仕方なかった。

そう思って
1日でも早く
忘れることだと
思いますよ。

原因別

  1. 腰痛は生活習慣と関係があるか?
  2. 腰が激痛になったのはぎっくり腰?
  3. 腰痛が一年以上続く理由
  4. ぎっくり腰は筋肉が原因ですか?
  5. 腰痛の種類は何があるの?

部位別

  1. お尻の脇が痛い
  2. ぎっくり腰で膝が悪くなることは?
  3. ぎっくり腰で足が痛くなったのは?
  4. 立ち上がるときお尻が痛い

症状別

  1. 20代で足、30代で下半身、40代で背中まで痛くなった
  2. 腰に違和感があり、ズーンと重いのは?
  3. ぎっくり腰で微熱は出るか?
  4. 腰に力が入らなくなったのは?
  5. ぎっくり腰で翌日に歩けることは?
  6. 10年以上前からの腰の痛みは良い方法はあるか?
  7. ぎっくり腰でお薬を飲んだら、耳鳴りがする
  8. 腰痛で痩せるのはどうなの?
  9. 腰痛の神経症状の診察について

対応対処

  1. 腰痛はお風呂で温めて良いの?
  2. ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?
  3. ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?
  4. ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?
  5. 腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてください
  6. 医者に行かずにぎっくり腰を治すには?
  7. 痛み止めを飲めばバレーはいい?
  8. ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?
  9. 湿布を貼ったら余計に痛くなった
  10. リュックとショルダー体に負担が大きいのは?
  11. 腰痛治療のお薬
  12. 股引の効果
  13. ぎっくり腰はどんな感じで治っていくの?
  14. 腰痛の検査の流れ

運動・ダイエット

  1. エアロバイクを漕いで腰痛になるのは?
  2. 高齢者の腹筋運動
  3. ストレッチの必要性とは?
  4. 腰痛持ちにワンダーコア使っていい?
  5. ランニングマシンで腰痛

仕事関連

  1. ヘルニアでクビになった
  2. 女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?
  3. ぎっくり腰、何日休む?
  4. ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?
  5. 腰痛と職業との間に関係はあるか?
  6. ぎっくり腰しやすいパートは?

姿勢

  1. ぎっくり腰で背が丸くなってしまった
  2. 腰が曲がるのは遺伝はある?

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

ぎっくり腰、腰椎に炎症が出来て治癒できるのか?

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

回復までの過ごし方は?

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

すみやかな社会復帰の方法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰は病院に行かないと大変なことになるか?

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開