腰痛相談室

ぎっくり腰で背が丸くなってしまった

結論:背を丸くするのは痛みを緩和するためのもの

A、背が丸くなるのは痛みを緩和するためのものである。

ぎっくり腰を患うと、あまりの腰の痛みのために、
腰が丸くなってしまいます。

背中が亀の甲羅のように丸くなります。
亀

その姿を見ると、
「こんなにもひどい!」
と落胆します。

また周囲の方も

「うわぁ!○○さん、
大丈夫ですか!?」

と、大層
心配されることでしょう。

でも、この丸くなった背中、
痛みによって引きおこされた、
ものではありません。

痛みを緩和しようとして
無意識にとっている姿勢です。


したがって、
ご心配はいりません。

ぎっくり腰の炎症が強い
最初の1~2週間だけのもの。

症状が緩和すれば、
丸くならなくなります。

ましてや後遺症は
ありえないことでしょう。

60代ぐらいの方だと
とくにぎっくり腰のときには
将来を不安に思いますが、

腰を傷めることと、
背中を丸くすることは
まったく関係のないものです。

相手の脅威におびえたときに
背を丸くする

ではどうして背を丸くするのか?
それは背を丸くすることで、
不安が紛れるからです。

動物の本能として、
不安を紛らわす仕組みが
体に備わっています。

脅威を感じると、
体を丸くする本能なのです。

体を丸くする

仮に自然界で「敵」が
目の前に迫ってきたとします。

このときには、
無意識に
「戦う」・「逃げる」

という選択を選びます。

でも体の痛みは、
「見えません。」

目に見えない敵とは
戦いようがありません。

逃げることも
かないません。

だから、体は第三の選択肢を
選びます。

それが「硬直」です。
体を咄嗟に丸くする。

亀の甲羅のように防御に
徹する。

亀は逃げることも
戦うこともできません。

でも甲羅に隠れることで
誰よりも安全です。

つまり、身を丸くすることで、
「亀」になる。

これによって心の
安定を保とうとする。

すると安心して
不安が紛れることがあるのです。

痛みも和らいだように
思えることでしょう。

炎症している腰椎が垂直になる。
腰の安定が図られる。

また背を丸くしたときの
腰に着目してみてください。

背を丸くした姿勢

背を丸くしたとっきには、
腰の高さは
完全な垂直になります。

普通のときの
姿勢と比較してください。

腰が反った姿勢
普通にまっすぐ立つと、
腰には反りがあります。

腰は垂直ではありません。

つまり背を丸くすると、
腰が垂直になる。

垂直になれば安定する。
安定すれば力を使いません。

力を使わなければ、
腰の筋肉は疲れません。
腰の筋肉のコリも招きません。
筋肉に栄養を送る、
血液の量も十分に保たれます。

つまり腰を痛めずに済むのです。

また、ぎっくり腰のときに
いためた腰を刺激せずに済みます。

だからどなたも軽く膝を曲げて
腰を丸くする姿勢をとるわけですね。

高齢になるほど、
弱った腰をかばって
背を丸くする。

ちなみに高齢者になりますと、
多くの方が足腰が衰えてしまいます。

弱った腰は、
すぐに疲れます。

先ほどの腰が反った
まっすぐ直立した姿勢は、
腰がすぐに疲れてきます。

だから腰の疲労を和らげようと
して背を丸くします。

でも腰が弱って背が丸くなった
わけではありません。

弱った腰を庇って
背を丸くしている
だけだったのですね。

腰を屈めることは、
腰痛の原因となる。

ちなみに背を丸くすることは、
腰の負担を和らげる姿勢です。

でも、似た姿勢で
「腰を屈める姿勢」
があります。

中腰
腰を屈めるときには、
上半身を前傾しますよね。

「中腰」とも呼びます。

背を丸めることと、
上半身を傾けることは、
良く似ています。

でも前傾状態は
大変危険です。

上半身と手荷物の重さが、
ダイレクトに腰骨に
集中するからです。

腰の負担を和らげるために、
背を丸める。

でも、腰痛にならないためには
絶対に中腰にならない。


似ていて
紛らわしい対応です。

腰痛対策の
「勘所」
でもありますよね。

姿勢

  1. ぎっくり腰で背が丸くなってしまったぎっくり腰は腰を曲げると発生し、背を丸くすると痛みが和らぎます。
  2. 腰が曲がるのは遺伝はある?もちろんあると思います。まったく関係ないことはまずないでしょう。

総合案内

「全ページ」を11個のカテゴリーに分類します。

基本基礎知識編、★痛み科学

原因別ヘルニアや坐骨神経痛、腰部脊柱管狭窄症など個別の原因をまとめています。

部位別お尻や背中、足など部位ごとにまとめています。

症状別慢性腰痛や腰痛の再発、神経の症状など、症状全般をまとめます。

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処腰痛になったときにどういったことをするかをまとめています。

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

姿勢

ぎっくり腰で背が丸くなってしまった

腰が曲がるのは遺伝はある?

総合案内

「全ページ」を11個のカテゴリーに分類します。

基本基礎知識編、★痛み科学

原因別ヘルニアや坐骨神経痛、腰部脊柱管狭窄症など個別の原因をまとめています。

部位別お尻や背中、足など部位ごとにまとめています。

症状別慢性腰痛や腰痛の再発、神経の症状など、症状全般をまとめます。

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処腰痛になったときにどういったことをするかをまとめています。

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

サイト内検索
気になるテーマの関連記事を
このサイトの中から
見つけることができます。

メインサイト
類似性の高いテーマは
別サイトでご紹介
していきます。

ブログ
パソコンを立ち上げる時間が無いときは
こちらで更新しています。
1日1ページぐらい更新してます。

▼執筆者情報
クリックで展開

ぎっくり腰の整体