腰痛相談室

Q痛み止めを飲めばバレーをやってもいい?

結論:ぎっくり腰中の運動は痛みが悪化することを承知しておきましょう。

ぎっくり腰のときには、ご自宅やオフィス、ビジネスホテルへと出張します。
24時間受付

今回のご質問者は、
美香(ミカ)さん、17歳の女性です。
ミカさん
まずはミカさんのお話です。

私は、高校2年生です。
先日、勉強中にぎっくり腰を患いました。

きっかけは、自宅での勉強中の
ことでした。

消しゴムを落としたのです。

それを拾おうと
床に手を伸ばした瞬間に起こりました。

「グキッ」

突き刺すような
痛みが腰に走りました。

幸いにも腰の痛みは
ずいぶんと軽いです。

日常に不自由は全くありません。

ところが問題があります。
それは部活動のバレーボールです。
バレー部

バレー部の練習は、
腰がかなりしんどいです。

夜の19時まで練習をします。

帰りはいつも、学校は
真っ暗で、ウチの部が最後に
出ていきます。

もう大会も来月に迫っています。

ポジションはセッターです。

ネットぎわで、球をポーンと
下から突き上げて、
バシーンと打つ人に
パスをする役目をしています。

ぎっくり腰で休んでしまうと、
代わりがいません。

それに、みんなと一緒に
練習がしたいです。

勝ちたいんです。

休みたくありません。

だから痛み止めを飲んで練習を
しています。

お薬を飲むと、
それまでの強い痛みは何とか
治まります。

でも練習を終えると、
ずいぶんと痛みが強くなります。

だから今度の試合が怖いんです。

教えてください。

やっぱり痛み止めを飲んでも悪化しますか?

痛み止めを飲んでも
腰の痛みは悪化する。

では回答に入らせていただきましょう。

それにしても、ミカさん。
腰がつらいなかで、頑張られて

大変だったことでしょう。

試合では、今まで練習してきた成果を
発揮します。

僕は、むかし柔道を
経験していたことがあります。

練習では何度も怪我をしました。

でも一番怖かったのは
怪我なんかではない。

痛みよりも、
大会という場が一番怖かった。

そういった記憶があります。

上手く行くだろうか?

負けてしまわないだろうか?

負けて自信を失う自分が
一番怖かった。


ガッカリ

一生懸命頑張って努力し、
勝つために沢山の
楽しみを犠牲にする。

負けて自信を失うのは


惨めで、


こっけいで・・・


想像するだけで
耐えられなかった。

だから大会の日を想像するだけで
不安になったことがあります。

前日は、眠ろうと思っても眠れず、
一晩中目を覚ましていた。

そして、当日になり出番が近づくと、
僕は緊張して足が
ガクガクと震えた。

心臓がドキドキするのが
分かった。

ふつうに歩くことも出来なかった。

負ける姿を想像すると
怖い。

逃げ出してしまいたい。

僕はそのときに

必死になって
周囲に言い訳を探した。


「それは仕方が無い」

そう納得して、
逃げ出したかったんだろう。

言い訳を見つけて、
許してあげようと思った。

言い訳を見つけて、
責めないでおきたい。

そう思った。

ミカさんもきっと、そんな心境に
あるのではないでしょうか?

ミカさん、ぎっくり腰の
痛みは、お薬を飲んでも悪化します。


でも、それはすでに
分かっていること。

そんなこと、
言われなくたって
ミカさんが一番、
分かっている。

ミカさん、バレーを頑張れば、
絶対に痛みは悪化します。

でも、本当に逃げていいのですか?

今まで色んなものを犠牲にしてきた。

バレーに打ち込んできて、
痛みが悪化する。

だから、簡単に
あきらめられるのですか?

絶対に後悔する

ミカさん、あきらめるのは
一番簡単なこと。

いつだって出来る。

大人は、みんなそうだ。

負けて惨めになるのがつらい。

だから最初から
努力しようともしない。

でも、ミカさんは頑張り続けたの
だろう。

だったら、信じよう。

自分を信じるんだ。

どんな結果になっても、

どんなに惨めでもいい。

負けたら、泣き叫べばいい。

怖いに決まっている。

怖くないはずがない。

それぐらい
熱心に取り組み続けてきた。


勝つか負けるかは
二つに一つしかない。

半分は負けてしまう。

でも、ミカさんは
勝つことを信じてきた。

活躍できることを
信じてきた。

いままで散々信じてきた。

なら、最後まで信じよう。

全ての力を尽くして、

「もうこれ以上頑張れない。」

そう思えるまで信じよう。

きっと上手く行くはずだから。

対応対処

  1. 腰痛はお風呂で温めて良いの?急性腰痛には温熱療法が有効であると腰痛診療ガイドラインでは言われています。
  2. ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?2018年現在では、温めることも、冷やすことも、鎮痛そのものが目的となります。
  3. ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?十分には回復していない。筋肉にエネルギーが戻ると痛みが軽減することもあるだけ。
  4. ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?止めましょう。量を増やすと副作用の危険性があるから。
  5. 腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてくださいネットやメールなどでの相談では、5W1Hに沿って自分の置かれた状況を説明しないと、協力者を得ることがむずかしい。
  6. 医者に行かずにぎっくり腰を治すには?なぜ行かないのか?その理由にもよります。
  7. 痛み止めを飲めばバレーはいい?ぎっくり腰では動いて痛み方が悪化するならば安静にしておくべきです。どうしてもやるなら悪化を承知しておくべきです。
  8. ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?自分で行くことがムダだと思うのでしたら止めましょう。
  9. 湿布を貼ったら余計に痛くなった湿布そのものには有害性はない。しかし、相性があって、主観によって不愉快を抱くと痛みが悪化したように思えてしまう。
  10. リュックとショルダー体に負担が大きいのは?どちらも大して変わらない。
  11. 腰痛治療のお薬第一選択薬、第二選択薬など腰痛の痛みを鎮める効果は大きい。だが、長期的な成績はない。
  12. 股引の効果意外に馬鹿になりませんよ。肌着はちょっとしたことですけど体の痛みには大きな変化があると思います。

総合案内

「全ページ」を11個のカテゴリーに分類します。

基本基礎知識編、★痛み科学

原因別ヘルニアや坐骨神経痛、腰部脊柱管狭窄症など個別の原因をまとめています。

部位別お尻や背中、足など部位ごとにまとめています。

症状別慢性腰痛や腰痛の再発、神経の症状など、症状全般をまとめます。

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処腰痛になったときにどういったことをするかをまとめています。

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

対応・対処

腰痛はお風呂で温めて良いの?

ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?

ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?

ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?

腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてください

医者に行かずにぎっくり腰を治すには?

痛み止めを飲めばバレーはいい?

ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?

湿布を貼ったら余計に痛くなった

リュックとショルダー体に負担が大きいのは?

腰痛治療のお薬

股引の効果

総合案内

「全ページ」を11個のカテゴリーに分類します。

基本基礎知識編、★痛み科学

原因別ヘルニアや坐骨神経痛、腰部脊柱管狭窄症など個別の原因をまとめています。

部位別お尻や背中、足など部位ごとにまとめています。

症状別慢性腰痛や腰痛の再発、神経の症状など、症状全般をまとめます。

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処腰痛になったときにどういったことをするかをまとめています。

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム