ぎっくり腰専門ユークル整体院

Q20代で足、30代で下半身、40代で背中にまで痛みが出てきたのは?

結論:デスクワークによる肉体の衰えが進行している。

※スポンサーCM

A、足腰の衰えが早くに進んでいることが疑われる。

今回は変わった質問です。
これまでに何度もぎっくり腰を
繰り返されている男性です。

今現在は50代。
デスクワークをされています。

一日中パソコンと向き合って
書類を作っているそうです。

初めてぎっくり腰になられたのは
20代のことでした。



当時はぎっくり腰で腰に痛みが
現れたときに、足のふくらはぎから下に
違和感や痛みを起こしました。

そして、30代になると、
こんどは足から、下半身全体に
痛みが広がりました。

※スポンサーCM

40代になる頃には、
下半身に留まらず背中にまで
痛みが現れるようになったといいます。

病院も受診し、
専門医に見てもらっても
原因は分かりませんでした。

どうしてこのような症状が
出るのか不可解だそうです。

何が考えられるのか?

この原因の筆頭としては、
運動不足による肉体の衰えが
かんがえられると思います。

座り続けることで、
足腰の筋肉を働かせません。

毎日座っていると、次第に
筋肉が衰えて、
筋肉が痩せてしまいます。

すると足の温度が低くなります。
すぐに足が攣ったり、
足が痛くなります。

足の踏ん張りが利きません。
なので腰に痛みが現れやすいです。

膝のバネが働きませんので、
下半身に衝撃が走ると、
膝で勢いを吸収することができません。

あっけなく腰を傷めてしまいます。

こういった下半身の衰えは、
腰の痛みとともに坐骨神経痛も
起こしやすいです。

下半身が働かないと
背中が丸くなってくる。

※スポンサーCM

40代になって背中まで痛みが走るように
なったのは、下半身の衰えがさらに
進行したものではないでしょうか?

もちろん、体力テストを
したわけではないので、
明確な根拠を
挙げることはできません。

しかし、20年間デスクワークを
続けた方では、まず下半身の
衰えを認めます。

日頃から運動習慣が
なければ、ほぼ足腰の
衰えは避けられません。

イスに座るときに良い姿勢を
保とうとすると、骨盤周囲の
筋肉を働かせる必要があります。

骨盤を垂直に
立てた状態を保つことで
安定して座ることができます。

ところが下半身の筋肉が
衰えると、骨盤を起こすことが
難しいです。

骨盤が後方に倒れてしまいます。

そして、稲穂のように背中が
丸くなってしまうのです。


背中が丸くなると、
常に背中に負担が加わるため、
背中を日常的に痛めやすくなります。

これが40代での背中の
症状の正体でしょう。

こういった症状の多くは
整体で骨盤調整をしたり、
背骨のズレを調整することで
姿勢が正しい状態に
矯正されることもあります。

仮にぎっくり腰を患ったときでも
ずれた背骨を元の位置に戻すことで
痛みが直ちに解消されることもあります。

一時的な痛みの緩和や
姿勢の矯正に関しては
是非お任せください。

あとは、患者様のほうでも、
日常習慣を見直していただきます。

軽く歩く習慣を持つと
症状の進行を食い止めることにも
つながる場合もあります。

原因別

  1. 腰痛は生活習慣と関係があるか?
  2. 腰が激痛になったのはぎっくり腰?
  3. 腰痛が一年以上続く理由
  4. ぎっくり腰は筋肉が原因ですか?
  5. 腰痛の種類は何があるの?

部位別

  1. お尻の脇が痛い
  2. ぎっくり腰で膝が悪くなることは?
  3. ぎっくり腰で足が痛くなったのは?
  4. 立ち上がるときお尻が痛い

症状別

  1. 20代で足、30代で下半身、40代で背中まで痛くなった
  2. 腰に違和感があり、ズーンと重いのは?
  3. ぎっくり腰で微熱は出るか?
  4. 腰に力が入らなくなったのは?
  5. ぎっくり腰で翌日に歩けることは?
  6. 10年以上前からの腰の痛みは良い方法はあるか?
  7. ぎっくり腰でお薬を飲んだら、耳鳴りがする
  8. 腰痛で痩せるのはどうなの?
  9. 腰痛の神経症状の診察について

対応対処

  1. 腰痛はお風呂で温めて良いの?
  2. ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?
  3. ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?
  4. ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?
  5. 腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてください
  6. 医者に行かずにぎっくり腰を治すには?
  7. 痛み止めを飲めばバレーはいい?
  8. ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?
  9. 湿布を貼ったら余計に痛くなった
  10. リュックとショルダー体に負担が大きいのは?
  11. 腰痛治療のお薬
  12. 股引の効果
  13. ぎっくり腰はどんな感じで治っていくの?
  14. 腰痛の検査の流れ

運動・ダイエット

  1. エアロバイクを漕いで腰痛になるのは?
  2. 高齢者の腹筋運動
  3. ストレッチの必要性とは?
  4. 腰痛持ちにワンダーコア使っていい?
  5. ランニングマシンで腰痛

仕事関連

  1. ヘルニアでクビになった
  2. 女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?
  3. ぎっくり腰、何日休む?
  4. ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?
  5. 腰痛と職業との間に関係はあるか?
  6. ぎっくり腰しやすいパートは?

姿勢

  1. ぎっくり腰で背が丸くなってしまった
  2. 腰が曲がるのは遺伝はある?

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

ぎっくり腰、腰椎に炎症が出来て治癒できるのか?

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

回復までの過ごし方は?

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

すみやかな社会復帰の方法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰は病院に行かないと大変なことになるか?

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開