ぎっくり腰専門ユークル整体院

ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?

結論:温めることも、冷やすことも鎮痛を目的とする。

※スポンサーCM

A、現状では、ぎっくり腰になったときには、
温めも冷やしもしない。
腰を保温するに留めることが良いでしょう。

温めることで治癒が
促進されることもありません。

冷やすことで治癒が促進
されることもありません。

これは痛みの
「鎮痛」を目的とします。

むかしは、ぎっくり腰では
「ともかく冷やせ」
と、言われました。

「温めてはいけない」
とその頃には言われました。

でも、年代が少し進むと、
次第に
「最初は冷やせ」
「数週間後から徐々に温めろ」
と内容が変化しました。

冷やす目的は、
炎症を抑えることとされます。
冷やすと血管がギュッと
収縮します。

これによって患部に巡る血流を
抑えることができます。

すると、腫れた患部の温度が
下がります。
痛み成分の生成が
減るといわれました。

でもそれは間違いだと、
分かってきました。

最初から温めようとも、
冷やそうとも、
治癒には一切関係がない。

温めたり、
冷やす、
この

「物理的な刺激」

これが、腰の痛みを
紛らわしている。

だから、温めようとも
冷やそうともさほど意味がない。

患者さんにとっては、
温めても冷やしてもメリットは
0なんですね。

痛みの鎮痛の仕組みは簡単です。
例えば、痛いときに
患ったところに手を当てると、
痛みが紛れます。

これは痛みが
治癒したのではありません。

触る感覚を腰に与えることで、
痛みが紛れたように、
脳が認識しているのです。

温めることも冷やすことも、
こういった延長線上のもの。

同じことをしているのだと
思っていただくと良いでしょう。

ぎっくり腰では、患った骨盤や、
ロックした背骨を戻すこと。

※スポンサーCM

ではぎっくり腰を緩和するためには
どういった治療が必要なのでしょうか?

ここでは、背骨のズレに着目しましょう。
ぎっくり腰が生じたときに腰を
レントゲンで観察したとしましょう。



腰骨の隙間が狭まったように見えます。

これは、腰骨がずれているときに
そう見えることがあります。

また、椎間板という軟骨が、
腰骨の隙間に
挟まれることもあります。

これを腰椎椎間板ヘルニアと
言います。

挟まれた椎間板は
直ちに取り除かないと、
軟骨が裂けてしまうでしょう。

症状の悪化を避けるためにも、
ぎっくり腰では絶対に
不必要に動くことは
避けてください。

数百メートルの徒歩移動でも
取り返しがつきません。

ぎっくり腰の治療では、
背骨の挟まった椎間板を
取り除きます。

そして、骨盤の傾きや
ズレ、骨格のズレを調整することで

背骨全体の「安定」
を改善することが
求められるのです。

温めることも、冷やすことも腰痛の
ガイドラインでは効果は認められていない。

※スポンサーCM

ちなみに、いま腰痛治療において、
治療家の全員が「経典」
としている本があります。

それは、
「腰痛診療ガイドライン2012年」
です。

日本整形外科学会と、
日本腰痛学会が
出版した本です。

これによると、温めることも、
冷やすこともこれといった
腰痛の治療の根拠は無いとされます。

なので僕もぎっくり腰の患者さんには
鎮痛を目的としたときにしか
指導はしません。

また、出来るだけ鎮痛は
「湿布」を使っていただくように
案内をします。

大の大人が、
たかが1000円を
惜しんで湿布を使わない
のは馬鹿げています。

アイシングにこだわる必要は
ありませんからね。

でも、患者さんによっては、
その1000円程度でも
もったいないと
おっしゃられる方もいます。

そういったときに推奨するのが
アイシング、そして
温めることなんですね。

原因別

  1. 腰痛は生活習慣と関係があるか?
  2. 腰が激痛になったのはぎっくり腰?
  3. 腰痛が一年以上続く理由
  4. ぎっくり腰は筋肉が原因ですか?
  5. 腰痛の種類は何があるの?

部位別

  1. お尻の脇が痛い
  2. ぎっくり腰で膝が悪くなることは?
  3. ぎっくり腰で足が痛くなったのは?
  4. 立ち上がるときお尻が痛い

症状別

  1. 20代で足、30代で下半身、40代で背中まで痛くなった
  2. 腰に違和感があり、ズーンと重いのは?
  3. ぎっくり腰で微熱は出るか?
  4. 腰に力が入らなくなったのは?
  5. ぎっくり腰で翌日に歩けることは?
  6. 10年以上前からの腰の痛みは良い方法はあるか?
  7. ぎっくり腰でお薬を飲んだら、耳鳴りがする
  8. 腰痛で痩せるのはどうなの?
  9. 腰痛の神経症状の診察について

対応対処

  1. 腰痛はお風呂で温めて良いの?
  2. ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?
  3. ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?
  4. ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?
  5. 腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてください
  6. 医者に行かずにぎっくり腰を治すには?
  7. 痛み止めを飲めばバレーはいい?
  8. ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?
  9. 湿布を貼ったら余計に痛くなった
  10. リュックとショルダー体に負担が大きいのは?
  11. 腰痛治療のお薬
  12. 股引の効果
  13. ぎっくり腰はどんな感じで治っていくの?
  14. 腰痛の検査の流れ

運動・ダイエット

  1. エアロバイクを漕いで腰痛になるのは?
  2. 高齢者の腹筋運動
  3. ストレッチの必要性とは?
  4. 腰痛持ちにワンダーコア使っていい?
  5. ランニングマシンで腰痛

仕事関連

  1. ヘルニアでクビになった
  2. 女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?
  3. ぎっくり腰、何日休む?
  4. ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?
  5. 腰痛と職業との間に関係はあるか?
  6. ぎっくり腰しやすいパートは?

姿勢

  1. ぎっくり腰で背が丸くなってしまった
  2. 腰が曲がるのは遺伝はある?

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

ぎっくり腰、腰椎に炎症が出来て治癒できるのか?

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

回復までの過ごし方は?

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

すみやかな社会復帰の方法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰は病院に行かないと大変なことになるか?

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

※最近更新しているブログです。
https://gikkurisennmonn.blog.fc2.com

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開