ぎっくり腰専門ユークル整体院

ぎっくり腰で膝が悪くなることはある?

結論:寝たきりで過ごすと、膝の潤滑が悪くなる

※スポンサーCM

ご案内
クリックで展開

ご質問者様は26歳の男性

仮名は力(ツトム)さんです。

ツトムさんは造園業をされています。

タバコが大好きです。

いつも着ているのはグリーンの
ミリタリージャンパー。

その右腕のポケットに
「ハイライト」というタバコ
を入れています。

仕事の休憩になると、
右腕から、ハイライトを出して
その場にしゃがみ込みます。

そして、100円ライターで
「ジュッ」
と火をつけます。

空を見上げて煙を
「フ~」
とゆっくり吐きだす。

それが一番の至福の時間。

そのときの姿は
お父さんそっくりです。

よほどお父さんのことを
尊敬しているのでしょうね。

造園の仕事では、庭を造ったり、
庭の樹木を剪定したりします。

日本庭園の
庭仕事を行われます。

お父さんが造園業を営まれており、
その跡継ぎとして今後は
頑張られるということです。

※スポンサーCM

ツトムさんは先日、仕事中に
ぎっくり腰を患われました。

ではツトムさんのお話です。


それは先日のことです。
お客さんの庭におりました。

そこには立派な柿の木がありました。

著作者:
ai3310X


私の腕の太さほどの枝が
エンガワの日向を遮っておりました。

それを切り落して欲しいという
ご依頼がありましたので、脚立に
登っていたのです。

そして、身を乗り出して
両手を大きく伸ばします。

枝を鋸でギリギリと、
切り落とそうとし
ていたときでした。

「よし、もう少しだ」

枝は鋸でみるみると切れて
行きます。

そして、あと1センチぐらいで
ポキンと枝が落ちるはずでした。

ところが落ちたのは枝では
ありません。

「ポキン」

変な音が腰から聞こえました。

その瞬間、腰がガクンと
崩れ落ちます。

慌てて、右手で脚立を強く握り締めます。

大きく脚立は傾いて
私は真横から
崩れ落ちてしまいました。

落ちる瞬間、左手に持っていた
鋸をすぐに手放しました。

ドンッ・・・

音は地面に吸収されて
静かでした。

その場に倒れこんだのです。

「おい!大丈夫か?」

傍にいたお父さんは
慌てて僕に駆け寄ります。

そして肩を借して、
エンガワに移動します。

そこに腰掛けました。

最初、ズキンと一瞬だけ
傷みました。

だけど、それほど
大事ではなかったようです。

立ち上がって歩くと
軽く痛みがあります。

医者に行くほどではないので、
自宅で療養を決めました。

それから3日間
仕事を休むことにしました。

幸いなことに三日目には
腰の痛みもすっかりと癒え、
問題なく歩けるようになったのです。

でも、不思議なことが起こりました。

歩いて、踏み出した足が
後ろに来たときに膝から
「ポキッ」
という何とも嫌な音が、
なります。

膝を深く曲げてしゃがみ込んで、
伸ばすと、やっぱりポキンとなります。

何度も音がします。

「どうしてなんだろう?」

やっぱりこういったものは、
ぎっくり腰が関係していたのでしょうか?

このような相談です。

今までに膝が悪くなったことは
一度もありません。

ぎっくり腰では膝が悪くなることは
たびたびある。

では回答に入らせていただきましょう。

それにしても、ツトムさん、
今回は大変でしたね。

こういった脚立から落ちたときには
一度整形外科でレントゲンを撮って
もらうといいですよ。

お父さんも、お母さんもさぞかし
心配なされたでしょうね。

でも無事でなによりです。

ご相談の膝の音ですが、
ぎっくり腰ではたびたび、
こういったケースはあります。

でもどうしても心配でしたら、一度大学病院で
MRIを撮ってもらうと、安心できます。

臨床上のよくあるケースを
あげますと、ぎっくり腰の痛みで
「寝て過ごす」ことが
膝の異音に関係しております。

寝ていると、膝の潤滑が悪くなる。
潤滑液に偏りが生じる

※スポンサーCM

ひざは滑らかに動くために、
潤滑液で滑りを膝に持たせています。

そして潤滑液は膝関節を
おおう袋で作られています。

この潤滑液が膝関節に満遍なく
染み渡ると滑らかに動くことができます。

作られた潤滑液は、
優しく動くことで膝全体に行き渡ります。

でも、ぎっくり腰では腰の痛みのために動けません。

しばらく寝て過ごすと、
潤滑液の分布が偏ってしまいます。

この偏りによって、
潤滑液が豊富にあるところでは
ツルンと動き、

潤滑液が不十分なところでは、
カクンと動きが鈍くなります。

動きが鈍いところと、
ツルンと動くところの
緩急の差が大きくなると、
膝からポキンという音が聞こえることが
あります。

つまり、寝ていて膝を動かせないために、
膝関節がなまってポキポキと
異音がしたのでしょう。

対策としては、優しくほどほどに動くことです。

最初はベッドで寝た状態で膝を曲げ伸ばしします。

寝た状態で膝に違和感を感じなくなったら、
立ち上がります。

立ち上がった状態で、
手すりにつかまったり、
音がなる側の膝に体重を掛けない状態で
膝を何度も曲げ伸ばしします。

この状態に慣れたら
優しく歩く。

このときには大股で動くことを
心がけます。

このように徐々に膝を大きく動かす。
段階的に動かす。

これを心がけていただくと
徐々に膝の具合も良好になることだと
思います。

また、膝だけでなく、体中のいたる関節で
同じ状態が起こっておりますので、
くれぐれも病後は、激しい運動を
慎むようになさってください。

それでは、ツトムさん、
ぎっくり腰でお困りになられたときには、
ツトムさんのご自宅へと出張しております。

原因別

  1. 腰痛は生活習慣と関係があるか?
  2. 腰が激痛になったのはぎっくり腰?
  3. 腰痛が一年以上続く理由
  4. ぎっくり腰は筋肉が原因ですか?
  5. 腰痛の種類は何があるの?

部位別

  1. お尻の脇が痛い
  2. ぎっくり腰で膝が悪くなることは?
  3. ぎっくり腰で足が痛くなったのは?
  4. 立ち上がるときお尻が痛い

症状別

  1. 20代で足、30代で下半身、40代で背中まで痛くなった
  2. 腰に違和感があり、ズーンと重いのは?
  3. ぎっくり腰で微熱は出るか?
  4. 腰に力が入らなくなったのは?
  5. ぎっくり腰で翌日に歩けることは?
  6. 10年以上前からの腰の痛みは良い方法はあるか?
  7. ぎっくり腰でお薬を飲んだら、耳鳴りがする
  8. 腰痛で痩せるのはどうなの?
  9. 腰痛の神経症状の診察について

対応対処

  1. 腰痛はお風呂で温めて良いの?
  2. ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?
  3. ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?
  4. ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?
  5. 腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてください
  6. 医者に行かずにぎっくり腰を治すには?
  7. 痛み止めを飲めばバレーはいい?
  8. ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?
  9. 湿布を貼ったら余計に痛くなった
  10. リュックとショルダー体に負担が大きいのは?
  11. 腰痛治療のお薬
  12. 股引の効果
  13. ぎっくり腰はどんな感じで治っていくの?
  14. 腰痛の検査の流れ

運動・ダイエット

  1. エアロバイクを漕いで腰痛になるのは?
  2. 高齢者の腹筋運動
  3. ストレッチの必要性とは?
  4. 腰痛持ちにワンダーコア使っていい?
  5. ランニングマシンで腰痛

仕事関連

  1. ヘルニアでクビになった
  2. 女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?
  3. ぎっくり腰、何日休む?
  4. ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?
  5. 腰痛と職業との間に関係はあるか?
  6. ぎっくり腰しやすいパートは?

姿勢

  1. ぎっくり腰で背が丸くなってしまった
  2. 腰が曲がるのは遺伝はある?

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

ぎっくり腰、腰椎に炎症が出来て治癒できるのか?

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

回復までの過ごし方は?

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

すみやかな社会復帰の方法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰は病院に行かないと大変なことになるか?

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

※最近更新しているブログです。
https://gikkurisennmonn.blog.fc2.com

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開