腰痛相談室

女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?

荷物運びをする女性

結論:退職は仕方ないと思いますよ。

やはり、女性では重たい
荷物を持ち上げるのは
難しいと言えます。

自分の体重の24%を
超える荷物を持ち上げる
ことは腰痛のリスクが
高いです。

昔からそんな、
重たい荷物を持ち上げる
仕事は経験されたことが
ありませんよね。

世間は理解がありません。

今では「男女平等」の
言葉が定着してきました。

女性に対して無遠慮な
男性は多いはずですよ。

辞めることは
仕方がない。

もし、仮にですよ。
女性で、20キロもの
荷物を持ち上げる仕事が
どうしてもつらい。

とても続けられない。


しんどい。


もし、そう思われたのでしたら、
退職しても
仕方がないと思いますよ。

腰を痛める前に
辞めるべき。

むしろ、ムリに
働き続けると、
腰を痛めてしまうことも
あります。
荷物を持ち上げて腰を痛める女性

それではあまりにも
気の毒です。

本格的に腰を痛めて
働けなくなるまえに、
辞めてしまうことも一つの
判断だと思います。

家庭を守ることも
大切な仕事

僕は、両親が
共働きでした。

子供時代から、
親の背中を見ることなく
育ちました。

共働き夫婦

共働き家庭の多くが
離婚をします。

働いているうちに、
お互いにすれ違いが
多くなってしまう。

僕の家庭も
そんな一つでした・・・

働いてお金を
得ることは確かに
財産になります。


でも、働くのと同じぐらい
大切なものがあると
思いますよ。
家庭の温もり

それが温もり、


親子の絆では
ないでしょうか?


貧しくたって、
子供は立派に
成長します。


子供は小さな世界で
生きています。


両親しか、
深く話せる人が
いません。




大切な子供を
他人に
預けてしまう。

保育園

それで本当に
上手く行くの
でしょうか?


僕は他人の
子供なんて
どうだっていい。



不幸になったって
かまわない。


それが本音
ですよ。


まともに
育たなくたって
かまわない。

大切なのは
自分の
子供だけ。


保育園や幼稚園では、
子供同士で接する機会が
あります。

それは確かに社会性を
養うことにつながるのかも
しれません。

でも、それ以前に親子の
つながり。

そちらが大事なのでは
ないでしょうか?


親子が上手く行かないのに
他人と上手く行くはずが
ありませんよね。

労働と同じぐらい
大切なことが
家庭にはある
のだと
思いますよ。

だから、働かないことも
重要な判断でしょう。

決して怠けている
わけではありません。


専業主婦は
大事な仕事
ですよ。

遊んでいるなんて
絶対に思わない
でください。

ご主人も安心して
働ける。

女性が働くことについて、
男性はどう思うのか?
嬉しい男性

やったあ!
これで楽ができる。


そう喜ぶと
思うでしょう。

ご主人が嬉しく
思っている姿を
想像しますよね。


ところが
どっこい
ですよ、


すねる男性

男性の立場では
嬉しくないんですよ。
それって。

立場
がない!


奥さんがバリバリ
働くと、
一生懸命働く女性

ご主人の
メンツが立たない。

ガッカリ
ですよ!

ガッカリする男性

働く意欲を
失ってしまう。





もっと頼りに
して欲しいのに・・・





そして、働く意欲を失うと、
ぜんぜん働かなく
なります。

ぐうたらする男性

いいですか!

奥さんが、一生懸命
働いて10万円
稼ぐとします。

するとご主人は、
やる気を失ってしまう。

収入は20万円
は確実に下がります。


奥さんが働かない
方がお金を一杯
稼いできます。

間違い
ありません。



絶対です!


奥さんが一生懸命
働くほど、


それに比例して
貧困になる。


いいですか!
女性の労働は、

男性を安心
させることです。

安心する男性

男性は安心すると、

勝手にお金を
稼いできます。

安心すると不思議な
ことに

勝手に
お金が沸いてくる。

お金が沸く

それはそうですよ。

安心とは、
自信なんです。
自信に満ち溢れる

自信がある人は
たくさん仕事に
恵まれます。

でも、普通は
根拠がないと
自信はもてません。

根拠がなくても
自信が持てるのは、

奥さんに頼りに
されるから。


「あなた!
頼りにしてるわ♪」
嬉しい女性
そう、声を掛けられると
何倍も頑張れます。

荷物をムリに運ぶ女性
つらい仕事に耐えて、
一生懸命に荷物を運ぶ。

ボロボロに
なるまで働く。
働きすぎてフラフラになる女性

それなのに・・・


それなのに
理解されない。

奥さんの働きを理解しない男性

一生懸命働く。

がんばっている。

もう、これ以上は
ムリ!

本当に頑張って
いるのでしょう。

でも、それが
男性には理解されない。

男性は
単細胞ですよ。

自分を理解してくれる
人しか、

理解しようとしない。


このままでは
クタクタに
なってしまう。


理解の得られる
努力。

これまでとは
少し違った努力。

それは目に見える
ものではない。

一見すると
ぐうたらしている
ように見えてしまう
かもしれない。

ゴロゴロする女性

でも、きっと上手く
行くはずです。

仕事はつらい
ですよね。


もう、イヤですよね。


頑張らなくても
大丈夫なんです。

もっと大事な仕事が
沢山あるのですから。

もし、お困りの方は、
下記のコメント欄から
是非ご相談をください。


★★★★★★
どんな長文でも、
絶対に目を通します。

★★★★★★

「迷惑では?」
不安を抱える女性
そんな、
心配はいりません。

ご遠慮も要りません。


そして、可能な限り
ご相談に対応いたします。

是非、安心してご連絡
いただければと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

※ご意見、ご要望、ご質問はご遠慮なくコメントください。可能な限り対応します。

Widget is loading comments...

仕事関連

  1. ヘルニアでクビになった仕方ないと思いますよ。
  2. 女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?退職は仕方ないと思いますよ。
  3. ぎっくり腰、何日休む?実際の痛みの強さに見合った分だけ休みましょう。前もって日数を決めない方がいいですよ。
  4. ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?ぎっくり腰は治療を受けずとも時間経過とともに良くなります。初出社の日程を数週間後にずらしてみたらどうでしょうか?
  5. 腰痛と職業との間に関係はあるか?腰痛診療ガイドラインでは、職業そのものが関係あることは認めている。しかし、弱い根拠であるとされている。
  6. ぎっくり腰しやすいパートは?短時間労働を前提としたパートタイムでは特別腰を悪くする仕事はありません。

総合案内

「全ページ」を11個のカテゴリーに分類します。

基本基礎知識編、★痛み科学

原因別ヘルニアや坐骨神経痛、腰部脊柱管狭窄症など個別の原因をまとめています。

部位別お尻や背中、足など部位ごとにまとめています。

症状別慢性腰痛や腰痛の再発、神経の症状など、症状全般をまとめます。

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処腰痛になったときにどういったことをするかをまとめています。

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

サイト内検索
気になるテーマの関連記事を
このサイトの中から
見つけることができます。

メインサイト
類似性の高いテーマは
別サイトでご紹介
していきます。

ブログ
パソコンを立ち上げる時間が無いときは
こちらで更新しています。
1日1ページぐらい更新してます。

※アクセス解析を利用してリクエストをくださる方へ。
すでにリクエストの内容はいくつか執筆しております。
ところが検索エンジンでは、類似性の高い記事は、登録されません。
したがってサブサイトやブログにも目を通してください。
コメント欄を使ってリクエストを細かく下さると、ご希望に添えるはずです。

例:カレーと辛い食べ物は類似しているため登録されません。

最新コメント

たかちゃん

仕事関連

ヘルニアでクビになった仕方ないと思いますよ。

女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?

ぎっくり腰、何日休む?

ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?

腰痛と職業との間に関係はあるか?

ぎっくり腰しやすいパートは?

総合案内

「全ページ」を11個のカテゴリーに分類します。

基本基礎知識編、★痛み科学

原因別ヘルニアや坐骨神経痛、腰部脊柱管狭窄症など個別の原因をまとめています。

部位別お尻や背中、足など部位ごとにまとめています。

症状別慢性腰痛や腰痛の再発、神経の症状など、症状全般をまとめます。

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処腰痛になったときにどういったことをするかをまとめています。

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

サイト内検索
気になるテーマの関連記事を
このサイトの中から
見つけることができます。

メインサイト
類似性の高いテーマは
別サイトでご紹介
していきます。

ブログ
パソコンを立ち上げる時間が無いときは
こちらで更新しています。
1日1ページぐらい更新してます。

▼執筆者情報
クリックで展開

ぎっくり腰の整体