ぎっくり腰専門ユークル整体院

腰痛持ちワンダーコア使っていい?

結論:誰が何の目的に使うのかによる

※スポンサーCM

使うか、使わないのかは
やはり誰が、何の目的
に使うのかにも
よりますよ。

ご質問者のA様が、

①プヨプヨのお腹を
引き締めたいのか?

②腰痛を改善
したいのか?

③A様が、高齢者で
腰が曲がるのを
防止したいのか?

④単に健康や美容が
目的なのか

⑤筋肉を発達
させたいのか?

何度もお伝えしているため、
腹筋の関連リンク
をご紹介します。

どちらかというと、
ワンダーコアのCMから
伝わってくるのは、
⑤の「筋肉の発達」では
ないでしょうか?

ワンダーコアのCMや、
広告関連のページでは、
「腰痛が治る」
とは一言も
言っておりません。

「曲がった
腰が伸びる」

とも言ってません。

「お腹が
痩せる」

とも言ってません。

「腹筋が
発達する」


とも言ってません。

ただ、
「ビンビンきたぜ!」
みたいな、
どうとでも取れることだけを
紹介しています。

この紹介している内容を
視聴者は自分に
都合よく解釈
しているだけです。

腹筋腰痛理論は
否定されている。

すでに別のページ
ご紹介したとおりです。

腹筋運動をしたから
腰痛が治るという
理論はすでに現代の
科学で否定されています。

A様に心がけて
いただきたいことは、

慢性腰痛そのもの
ではないと思います。

それ以前に、
こういった物事の
やり取りを適切に
運んでいただく
こと
ですよね。

何かの問題点に
つまづいたときには、
かならず、

「誰が」
「いつ」
「どこで」
「何を」
「なぜ」
「どのようにして」

という、基本的な
やり取りを交わすことが
必要でしょう。

そういったやり取り無しで、
腰痛持ちにとって
良いとか悪いとか
論議することは難しい
ですよ。

そのために
「コメント欄」を設けております。

差し支えのない範囲
結構なのでコメント
いただければ
助かります。

そして、基本事項のやり取り
無しで、情報提供をすると、

「広く浅い情報発信しか
できません。」

腰痛の多くの
原因は、恐怖症である。

今現在腰痛の原因で、
明らかになっていることが
あります。

それは慢性腰痛を
お持ちの方は、腰痛の
正体がある種の、

「恐怖症」

だということです。

腰痛の発生したときに
似ている特定の条件を、
極端に回避する心理があります。

このことを
「恐怖回避信念」
と呼びます。
恐怖を抱える女性
ぎっくり腰などで
腰を痛めたときに、
強い恐怖を体験します。

腰の痛みそのものは、
完治していても、
恐怖心は体に
記憶されている。

この記憶が、痛みではなく
不安」をもたらしている。

腰を痛めたときに、
痛みと不安が脳の
記憶回路によって
「関連付け」られています。

※スポンサーCM

実際には腰の痛みが
なくても咄嗟に恐怖心を
思い出してしまい、
痛みと同等の反応が
体に現れます。

現代医学では、
慢性腰痛の正体は
そういったものだと
考えられているわけです。

ワンダーコアを
やる必要はない。

ワンダーコアに関しての
質問は多くあります。

でも、メーカーさん側で、
「腰痛が治る」とは、
一切、言っていません。

もし仮に腰痛改善を
目的で取り組むのでしたら、
不安が大きくなるだけです。

もちろん、A様が今現在、
何も道具を使わずに
腹筋運動が出来ている
ならば、ワンダーコアを
用いることで、もっと楽に、
もっと安全に取り組める
はずです。

ワンダーコアにはスプリングが
内蔵されています。

このスプリングが筋肉の
手助けをしてくれます。

そのため、
腰の弱った高齢者でも
100回も腹筋運動が
出来る人もいます。

なので、理論上は
腰の負担軽減になるはず。

でも、A様の恐怖心にとっては
どう働くかは予想できません。

恐怖心は無限です。

恐怖心には限度がありません。

恐がる人は、無闇に恐がる。

意味もなく恐がる。

理屈抜きで恐がる。

何もかもが恐い。

腰に指で「チョン」と
触るだけでも
飛び跳ねるぐらいに
恐がる人もいます。

なので、「良い」とは
間違っても言えません。

使ってみないと
分からない。

つまり、Aさんが何の目的に
よって使うのかにもよりますし、

実際に使ってみないと
なんとも言えないわけです。

ワンダーコアに関しては、
商品を購入後30日以内なら
返品を受け付けるシステムも
あります。

なので、実際に使ってみる。

試した上で判断するしか
ないと思いますよ。

Aさんが仕事をお持ちの方
でしたら、「送料」程度の
料金負担は別段、
問題ありませんよね。

商品代金は、返品対象です。
仕事をお持ちのご年齢の
方でしたら、そんなに
深く考える問題ではないと
思いますよ。

以下のリンクをたどって
ワンダーコアをお求め
いただければ商品到着後
39日以内の返品を受け付けて
くれます。

ワンダーコアスマート39日返品保証

(2018年4月現在
の情報です。
最新情報はリンク先
を確認してください。)

これで懸念材料は、
なくなったはずです。

また、A様の詳しいお話を
コメント覧にご投稿いただければ、
追記をしますので、
是非ご協力をお願いします。

男性なのか?
女性なのか?
お仕事をお持ちなのか?

腰の病気は何らかの
診断を受けているのか?

詳細が分かるほど
情報提供しやすいです。

※スポンサーCM

原因別

  1. 腰痛は生活習慣と関係があるか?
  2. 腰が激痛になったのはぎっくり腰?
  3. 腰痛が一年以上続く理由
  4. ぎっくり腰は筋肉が原因ですか?
  5. 腰痛の種類は何があるの?

部位別

  1. お尻の脇が痛い
  2. ぎっくり腰で膝が悪くなることは?
  3. ぎっくり腰で足が痛くなったのは?
  4. 立ち上がるときお尻が痛い

症状別

  1. 20代で足、30代で下半身、40代で背中まで痛くなった
  2. 腰に違和感があり、ズーンと重いのは?
  3. ぎっくり腰で微熱は出るか?
  4. 腰に力が入らなくなったのは?
  5. ぎっくり腰で翌日に歩けることは?
  6. 10年以上前からの腰の痛みは良い方法はあるか?
  7. ぎっくり腰でお薬を飲んだら、耳鳴りがする
  8. 腰痛で痩せるのはどうなの?
  9. 腰痛の神経症状の診察について

対応対処

  1. 腰痛はお風呂で温めて良いの?
  2. ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?
  3. ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?
  4. ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?
  5. 腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてください
  6. 医者に行かずにぎっくり腰を治すには?
  7. 痛み止めを飲めばバレーはいい?
  8. ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?
  9. 湿布を貼ったら余計に痛くなった
  10. リュックとショルダー体に負担が大きいのは?
  11. 腰痛治療のお薬
  12. 股引の効果
  13. ぎっくり腰はどんな感じで治っていくの?
  14. 腰痛の検査の流れ

運動・ダイエット

  1. エアロバイクを漕いで腰痛になるのは?
  2. 高齢者の腹筋運動
  3. ストレッチの必要性とは?
  4. 腰痛持ちにワンダーコア使っていい?
  5. ランニングマシンで腰痛

仕事関連

  1. ヘルニアでクビになった
  2. 女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?
  3. ぎっくり腰、何日休む?
  4. ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?
  5. 腰痛と職業との間に関係はあるか?
  6. ぎっくり腰しやすいパートは?

姿勢

  1. ぎっくり腰で背が丸くなってしまった
  2. 腰が曲がるのは遺伝はある?

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

ぎっくり腰、腰椎に炎症が出来て治癒できるのか?

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

回復までの過ごし方は?

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

すみやかな社会復帰の方法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰は病院に行かないと大変なことになるか?

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

※最近更新しているブログです。
https://gikkurisennmonn.blog.fc2.com

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開