ぎっくり腰専門ユークル整体院

腰が曲がるのは遺伝はある?

腰がまっすぐな人のマラソン

結論:もちろんありますよ。でも変えられます!

※スポンサーCM

やはり、人の体のことで、
遺伝が全く関係しないものは
少ないと思いますよ。

腰が曲がった高齢者達

どんな方でも、

どんな体の特徴でも、

どうしても体の特徴は
祖先からの
遺伝が影響します。

太っている人もそう。

痩せている人もそう。

腰が曲がる人もそう。

とくに親子では骨格の遺伝が
強く現れます。
親子の腰の遺伝
親世代と同じ年齢に近づくと
同じような体の特徴になっても
不思議はありません。

成り行きに任せると、
腰が曲がる。

※スポンサーCM

つまり、私達が意思の力によって、
意図的に何らかの行動をしないと
腰が曲がります。

成り行きに任せて過ごしていると
どうしても腰が曲がって
くるのではないでしょうか?

遺伝の影響はあります。

でもそれは、祖先たちと
同じような生活習慣だから
なるのだと思います。

腰が曲がるのは生活
習慣による。

では、なにが一番の原因なのか?

それは生活習慣
問題だと思います。

現代人は機械化によって
ほとんど立つことが
なくなりました。

自動車、
テレビ、
パソコン、
家電機器、

ほとんどの家事を
便利な道具によって
まかなうことができます。

体を使いません。

どうしても老化に
よって体が衰えてしまう。

避けられないのです。

腰が曲がるのは
背骨の変形による。

※スポンサーCM

初めて耳にする
ことかもしれません。

腰が曲がるのは、多くの場合は、
腰骨や背骨そのものが
変形するから
です。

本来は円柱状の、
腰骨が、だんだんと
歪んで潰れてきます。

背骨の前側と後ろ側の
高さが不揃いになる。

これによって
「くさび状」に変化します。

だから腰が曲がって見えて
しまうのです。

全身の筋肉を
増やすと良い。

ではどうしたら腰を曲げずに
済むのか?

それは筋肉量を、
少しでも保つことです。
立って体を動かす
筋肉は背骨に加わる負担を
肩代わりしてくれるからです。

背骨の老朽化を、
筋肉が和らげてくれる。

筋肉が沢山あるほど、
背骨の老朽化は
進行をくいとめられます。

筋肉が背骨の負担を
受け止めてくれる。

だから筋肉を運動によって
保つことが大切なのです。

歩く。立っている時間を
少しでも増やすこと。

では具体的にどういった
運動をするべきなのか?

このときには腹筋運動は
しなくても大丈夫です。

「腹筋を鍛えるといい」

こういったアドバイスは巷に
沢山あります。

でもキツイ。

とても長続きしません。

それどころか、
腰を悪くする人が
多いです。

曲がった腰を痛めて
しまわないか
心配な方も
おられることです。

だから腹筋運動は
忘れてください。

それよりも、少しでも
立って過ごすこと。

立って過ごすこと

立ち上がることは、
沢山の筋肉を働かせます。

立っていることは、
バランスを保とうとします。

座っていると、
バランスを保ちません。

立つだけでも相当な
筋肉の発達作用があります。

例えば園芸をしたり、
屋内で運動器具を使ったり、

立って過ごす時間を
毎日2時間ぐらいは
設けてみてください。

もちろん、無理なことは
しなくても結構です。

膝や腰が痛くなったり、
血圧が不安定になったり、
体調が悪くなる方は、
自分の出来る範囲で十分です。

立つ。

そして、

歩く。
歩く

ハードな運動は要りません。

足腰の筋肉を使って
バランスを保つこと。

体をつかさどる
「神経」を怠けさせない。

運動神経を働かせる。
座ると運動神経が怠けます。

運動の「量」ではありません。

運動神経を働かせて、
体のスイッチをONにする。

運動神経が日常的に
働くと無意識に腰が
まっすぐに伸びます。

多くの方は筋肉の衰えと
ともに、運動神経が働かなく
なっています。

運動神経が腰の筋肉に
命令を出さなくなる。

筋肉がサボってしまう。

姿勢を保とうとしてくれない。

使わない運動神経を
働かせること。

手足の隅々まで、神経に
意識を向けること。

体操をしてもいいです。
体操をしてみる

お掃除をしてもいいでしょう。

体を動かすことです。

ハードなことは要りません。

優しく動く。

沢山の筋肉を働かせる。

運動神経をONにする。

そうすれば何も意識せずとも
常に腰がまっすぐに伸びるはずです。

原因別

  1. 腰痛は生活習慣と関係があるか?
  2. 腰が激痛になったのはぎっくり腰?
  3. 腰痛が一年以上続く理由
  4. ぎっくり腰は筋肉が原因ですか?
  5. 腰痛の種類は何があるの?

部位別

  1. お尻の脇が痛い
  2. ぎっくり腰で膝が悪くなることは?
  3. ぎっくり腰で足が痛くなったのは?
  4. 立ち上がるときお尻が痛い

症状別

  1. 20代で足、30代で下半身、40代で背中まで痛くなった
  2. 腰に違和感があり、ズーンと重いのは?
  3. ぎっくり腰で微熱は出るか?
  4. 腰に力が入らなくなったのは?
  5. ぎっくり腰で翌日に歩けることは?
  6. 10年以上前からの腰の痛みは良い方法はあるか?
  7. ぎっくり腰でお薬を飲んだら、耳鳴りがする
  8. 腰痛で痩せるのはどうなの?
  9. 腰痛の神経症状の診察について

対応対処

  1. 腰痛はお風呂で温めて良いの?
  2. ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?
  3. ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?
  4. ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?
  5. 腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてください
  6. 医者に行かずにぎっくり腰を治すには?
  7. 痛み止めを飲めばバレーはいい?
  8. ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?
  9. 湿布を貼ったら余計に痛くなった
  10. リュックとショルダー体に負担が大きいのは?
  11. 腰痛治療のお薬
  12. 股引の効果
  13. ぎっくり腰はどんな感じで治っていくの?
  14. 腰痛の検査の流れ

運動・ダイエット

  1. エアロバイクを漕いで腰痛になるのは?
  2. 高齢者の腹筋運動
  3. ストレッチの必要性とは?
  4. 腰痛持ちにワンダーコア使っていい?
  5. ランニングマシンで腰痛

仕事関連

  1. ヘルニアでクビになった
  2. 女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?
  3. ぎっくり腰、何日休む?
  4. ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?
  5. 腰痛と職業との間に関係はあるか?
  6. ぎっくり腰しやすいパートは?

姿勢

  1. ぎっくり腰で背が丸くなってしまった
  2. 腰が曲がるのは遺伝はある?

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

ぎっくり腰、腰椎に炎症が出来て治癒できるのか?

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

回復までの過ごし方は?

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

すみやかな社会復帰の方法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰は病院に行かないと大変なことになるか?

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開