ぎっくり腰専門ユークル整体院

一週間前に激痛で目が覚めた。これはぎっくり腰?

結論:ぎっくり腰にはハッキリした定義はない。心配なら整形外科を受けよう。

※スポンサーCM

隆さん
今回のご質問者は隆(たかし)さん。
高校一年生の男性からの相談です。

まず、さっそく隆さんからのお話です。

「すいません。
先生、いいですか?」

「はい。どうぞ。」

「実は、一週間前から、
腰が激痛なんですよ。


「なるほど。」

「寝ているときに
痛くなったんです。」

「ふむふむ。」

「これってぎっくり腰
なんですかね?」

ということです。

では、お答えしていきましょう。

「まず、隆さん、
腰が痛くなったのですけど、
もうちょっと、くわしい、
いきさつを説明した

方が分かりやすいですよね。」

隆さんはきっと、
初めて腰が痛くなったのでしょう。

でも、腰痛には
いろんなものがあります。

例えば隆さんが腰が痛くなったのと、
別の人が痛くなったのでは、
原因が異なるんです。

おじいさんやおばあさんが
腰が痛くなるのは
腰のおとろえによるもの。

でも隆さんの場合は、
きっとそうじゃあない。

そして、ぎっくり腰と腰痛には
大きな違いはありません。

どちらも腰が痛いことを
意味しています。

同じだって思っても
間違いではないんですね。

僕達にとっては、ただの「腰痛」。
でも、病院では
細かな病名が付けられる。

そして、色んな病気に区分される。

隆さんのぎっくり腰も
ひょとしたら、何かの
病名が付けられるかもしれない。

※スポンサーCM

ぎっくり腰はちょっとした
イメージの問題で付けられる
「あだ名」だって言っていい。

腰を曲げたときにグキッとなるものを
意味したり、

普通の腰痛よりも重たいものを
ぎっくり腰って呼んだりもします。

でも、ハッキリした定義はありません。

整形外科医院では、

「急性腰椎捻挫(キュウセイ ヨウツイ ネンザ)」

っていうケガのことを
ぎっくり腰と呼びます。

でも、隆さんは病気の名前やケガの
名前なんて分からないよね。

だから、「ぎっくり腰」も「腰痛」も
同じもの。

要するには腰が痛いって
思ってくれると間違いはありませんよ。

ぎっくり腰なのか、どうかは
大きな問題ではないんですね。

どうしても心配なら、
整形外科を受診しよう。

では、隆さんは今後どうすれば良いのか?

それは、どうしても心配だったら、

「整形外科」

を受診すると良いです。

例えば、部活や体育のスポーツで、
腰を怪我をすることがある。

交通事故や、転んで腰を打つこともある。

ケンカをしたり、
いじめられて腰を蹴られることもあります。

こういったときに整形外科に
行くと。

骨折やケガを見つけられることが
あります。

こういった、きっかけがないときには
整形外科を受けても原因が
分からないと思います。

多くは腰の炎症による。
2週間ぐらい続くことが多い。

※スポンサーCM

隆さんは、腰が痛くなってから
1週間ぐらいだって言いましたよね。

ほとんどの腰の痛みは、
腰に起こる筋肉や
関節(骨と骨のつなぎ目の曲がるところ)
の炎症です。

多くの腰痛は2週間ぐらいで治まるもの。

完全に治まらなくても
2週間経てば、
一番腰の痛みの強い時期は
過ぎると思います。

隆さんの場合は、
まだ1週間目なので、
まだまだ炎症が続いている
時期だと思います。

なので、もう少し様子をみて
みると良いと思いますよ。

もちろん、隆さんが

「もう心配で、心配で・・・・
早く安心したいよ」
心配
って思うときには、

すぐに大きな病院を
受けた方がいいです。

でも、そこまで心配でないなら、
普通は2週間ぐらい様子を見る。

また、隆さんが腰の痛みが
はげしくて、

「もう無理だ!」


って思うときにも大きな病院に
行ってください。

つまり、多くの痛みは2週間ぐらいで
一番強い痛みが過ぎて落ち着いてくる。

隆さんの場合は、まだ1週目だから
普通であれば痛い時期にあたるはず。

だから、痛みが強くて
がまんできないのでなければ
まだ安心していいと思います。

思い当たるきっかけはないか?

隆さんの腰の痛みには、
思い当たるものはありませんでしたか?

例えば部活でがんばりすぎた。

スポーツでコケた。

大きくクシャミをした。

腰を曲げて何かを拾おうとした。

物を手にとって持ち上げようとした。

こういったきっかけがあるときには、
腰の筋肉や関節を傷めたんだと思います。

多くの腰痛は、
動いているときに
急に痛みを出しません。

大抵の腰痛は
後から遅れて痛みが出ます。

なので、きっかけを自分でも
覚えていない
ことがあります。

寝ていて腰が痛くなったのでしたら、
昼間に何か腰を傷めるようなことを
しなかったか?

ちょっと思い出してみてください。

腰をグキッとやりそうな
きっかけがあれば、

腰を傷めているのかも
しれません。

きっかけがとくにないときには、
2週間で痛みが治まらなければ
病院でしっかりと見てもらうと
良いと思います。

きっかけがないときには、
内臓(ないぞう)の病気だったり、
腰の別の病気のことが、
わずかな確率であります。

なので2週間で痛みが
治まらないときには
整形外科で見てもらいましょう。

もしも、そこで原因が分からなければ
また、質問してみてください。

隆さんのまとめ

①ぎっくり腰かどうかは、
大きな問題ではない。

②怪我のきっかけがあれば
整形外科を受ける。

痛みがガマンできないときには
すぐに大きな病院へ行く。


④どうしても心配なときも
大きな病院へ行く。

⑤腰の痛みは、傷めてすぐには出ない。
おくれて痛くなる。

⑥普通の人は、腰痛のときに
2週間ぐらい腰を観察する。
痛みが治まらないときに
整形外科へ行く。

後は、部活や体育は痛い間は、
休んだ方がいいですね。

アルバイトをしている場合も、
痛みがあるときには
休ませてもらった方がいいです。

それでは隆さん。
今日はご覧になってくださいまして
ありがとうございました。

原因別

  1. 腰痛は生活習慣と関係があるか?
  2. 腰が激痛になったのはぎっくり腰?
  3. 腰痛が一年以上続く理由
  4. ぎっくり腰は筋肉が原因ですか?
  5. 腰痛の種類は何があるの?

部位別

  1. お尻の脇が痛い
  2. ぎっくり腰で膝が悪くなることは?
  3. ぎっくり腰で足が痛くなったのは?
  4. 立ち上がるときお尻が痛い

症状別

  1. 20代で足、30代で下半身、40代で背中まで痛くなった
  2. 腰に違和感があり、ズーンと重いのは?
  3. ぎっくり腰で微熱は出るか?
  4. 腰に力が入らなくなったのは?
  5. ぎっくり腰で翌日に歩けることは?
  6. 10年以上前からの腰の痛みは良い方法はあるか?
  7. ぎっくり腰でお薬を飲んだら、耳鳴りがする
  8. 腰痛で痩せるのはどうなの?
  9. 腰痛の神経症状の診察について

対応対処

  1. 腰痛はお風呂で温めて良いの?
  2. ぎっくり腰で最初は冷やして、その後温めるのは?
  3. ぎっくり腰、二日目で歩けるのは回復が早い方か?
  4. ぎっくり腰で薬を飲んで一時間経っても効かないから、また飲むのは?
  5. 腰の右側が痛くてたまらない。経験者教えてください
  6. 医者に行かずにぎっくり腰を治すには?
  7. 痛み止めを飲めばバレーはいい?
  8. ぎっくり腰ではわざわざ整形外科に行くべき?
  9. 湿布を貼ったら余計に痛くなった
  10. リュックとショルダー体に負担が大きいのは?
  11. 腰痛治療のお薬
  12. 股引の効果
  13. ぎっくり腰はどんな感じで治っていくの?
  14. 腰痛の検査の流れ

運動・ダイエット

  1. エアロバイクを漕いで腰痛になるのは?
  2. 高齢者の腹筋運動
  3. ストレッチの必要性とは?
  4. 腰痛持ちにワンダーコア使っていい?
  5. ランニングマシンで腰痛

仕事関連

  1. ヘルニアでクビになった
  2. 女性が20キロの荷物を持つ仕事は腰にどう?
  3. ぎっくり腰、何日休む?
  4. ぎっくり腰中に採用の連絡があったけどどうしたらいい?
  5. 腰痛と職業との間に関係はあるか?
  6. ぎっくり腰しやすいパートは?

姿勢

  1. ぎっくり腰で背が丸くなってしまった
  2. 腰が曲がるのは遺伝はある?

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

ぎっくり腰、腰椎に炎症が出来て治癒できるのか?

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

回復までの過ごし方は?

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

すみやかな社会復帰の方法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰は病院に行かないと大変なことになるか?

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開